疲れ目でつらいあなたに!手軽に試せる疲れ目対策方法5選!!

こんにちは!

花子です!

 

現代人にとって無くてはならないスマホやパソコン。みなさんも使わない日はないとは言っても過言ではないですよね!

しかし、その一方で一日中酷使され続けている目。疲れ目でつらいという方も多いのではないのでしょうか?

私自身、普段からパソコンと何時間も向き合っていながら、休憩中はスマホゲームに夢中になって、一時期は目の乾きや痛みでスマホの画面を見るのもつらく……。

このままでは将来的にまずいことになりそう……そう考えた私は色々と調べて試してみました。

その中でも疲れ目がぐんと楽になった方法を5つご紹介します!

ゆっくりと外を眺める

まず私がやったことは休憩時間に外を眺めることです。

そのときのポイントはなるべく遠くを見て、空の青や木々の緑といった自然の色を視界にいれること!

気休めにも思えてしまうことですが、これがなかなか馬鹿にできません!

ぼーっと遠くを見るだけでいいんで一度試してみてください。

普段スマホやパソコンを使っていると、気づかないうちに顔をぐいっと近づけて見る癖がついているんですよね。

外の景色を見ることで、目はもちろんのこと気持ち的にもリフレッシュすることができます!

また私の場合、普段あまり気にしていなかった四季の変化も感じられるようになって、以前よりもちょっと得した気分になりました(笑)

 

目薬をさす

目の乾きに対しては、これが一番即効性ありました!

私は元々、目薬をさすことが苦手でした。なんとなく怖くないですか?

しかし、友人に強く勧められた使い方をしたら、潤い感が今までよりうんと長く持続するので目薬の効果に衝撃を受けました。

簡単な4ステップなので皆さんにもご紹介します。

  • まず目薬を一滴さす
  • 目を閉じて眼球を右回りに大きく一回転
  • 今度は左回りに大きく一回転
  • 馴染むまで目を閉じておき、ゆっくり目を開ける

 

当たり前だと思うようなことですが、今まで私は、適当にさして零れてくるものはティッシュで拭き取っていたのです(笑)

効果を実感するようになってから恐怖心は消え、求めていた潤いを手にしました!

ただし目薬の使いすぎは、逆にドライアイを進行させてしまう場合があるので気をつけましょう。

 

睡眠時間を確保する

一日中目の重さを感じている方、いつも睡眠時間はどれくらいですか?

私は睡眠時間が4時間を切る日々が続いていたときは、朝起きた瞬間から目が開けるのもしんどくて、奥の方が重い感じがしていました。

休日になって久々に長時間寝られた時に、「私の体ってこんなにも軽かったのか!目もスッキリ!!

と思い、睡眠の大切さを強く実感しました。

やはり寝ることは身体を休ませるために大事なことですね。目だけでなく、他の部分もいたわるために睡眠時間はなるべく削らないようにしましょう!

 

目を温める

目を特に酷使した日には、目を温めることがオススメです!

その部分の血行が良くなり、その日一日の疲れがすっきり取れて次の日に響きません。

ホットアイマスクという便利な商品もあるのですが、今回は手軽な蒸しタオルを紹介します。やり方は以下のとおりです。

  • タオルを水で濡らし固く絞る
  • 電子レンジ(600w40秒くらい)で温める
  • 目の上に乗せる
  • 冷めてきたら、また電子レンジで温めて使う

 

私は大体3回くらい繰り返していますが一回だけでも楽になります!

目の上に乗っけた途端じんわりとした温かさが広がって、まさに極楽気分になれること間違いなしです!

 

ブルーライトカットのメガネを使う

スマホやパソコンを使わないなんて難しい世の中なのですから、使っている間にも疲れ目対策です。

最初は私も半信半疑だったのですが、使ってみて効果を実感!

長時間パソコンと向き合った日の疲れ方が今までとまったく違うのです。

「今日はパソコンを使わない休日だったかな?」と思わず勘違いしてしまうほど(笑)

普段ずっとパソコン作業をしている方やスマホを手放せない方にぜひ一度試してもらいたいです!

ブルーライトカットのメガネは、100均でも手軽に買えますし、眼鏡屋で買っても3000円程度なので目を守ることを考えたら安いくらいですよね!

また、普段のメガネの方は、これを機にレンズをブルーライト用に変えてもいいですね!

 

まとめ

今回私が紹介した方法は

  1. ゆっくりと外の景色を眺める
  2. どうしても辛い時は目薬をさす
  3. 普段から睡眠時間を確保する
  4. ホットタオルで目を温める
  5. スマホやPCを使うときはブルーライトカットのメガネをつける

 

この5つでしたが、どれも簡単なものばかりなので是非試してみてください!

 

日常生活の中で、今までよりもちょっと目を労わるだけで世界が変わります。みなさんの目が少しでも楽になりますように!

 

もし何をしてもダメなときは、疲れ目から眼精疲労の症状になっている場合があるので早めにお医者さんに行くことをオススメします。



ここまで記事を読んでいただきありがとうございます!

花子でした!




============================================================

「疲れ目花子」というペンネームでブログ書いています!



私は日常生活でも仕事でもスマホやパソコンづけの毎日を過ごしていて


『このままいけば目が悪くなるんじゃ。。』


と思うぐらい目が疲れていました。



このままいくと失明してしまうのでは?

大好きな読書や旅行で景色を見ることもままならなくなるのでは?



そう思って

『目に関する健康』

についてめちゃめちゃ調べたんですね。



ブルーライトカット眼鏡

ブルーライトカットフィルム

ブルーライトカットアプリ

疲れ目用目薬




いろんなものを試しました。

正直全部やるには越したことはないのですが、

正直かなり大変ですよね笑


私のブログでは

”大事なコト” "簡単なコト"

に絞ってお伝えしています。


医学的な内容にもなるので

「面白くて勉強になる!!」

といわれるようなブログを目指して頑張ってます!!


参考にしていただければ幸いです!

============================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

花子お疲れ

私の職業柄、疲れ目に本当に悩まされてきました。 毎日毎日、パソコンとにらめっこして目が破裂するんじゃないかってくらい痛い日もありました。 目が充血すると見た目にも問題ありますしね( ; ; ) でも、色々調べるようになってからはどんなに仕事で目が疲れても、なんとか頑張れるようになったんですよね! サプリメントを飲んだり、ホットアイマスクをしたり、ブルーライトカットメガネを使ったり、色々試しました! でも、自分にあった対処法をするのが一番いいのだと実感してからは、それにあった対処をできるようになり、いろんな人にアドバイスするようにもなったので、ブログでもっとたくさんの人に疲れ目について知ってもらいたいな。と思ったのでブログをはじめました!^ ^