【衝撃】疲れ目が原因で失明する!?とてもこわい疲れ目と緑内障との関係

こんにちは!

花子です!

 

PCやスマートフォンの利用が増えて、疲れ目を感じる機会って増えていませんか?

私は、普段ずっとPCとにらめっこをして、疲れ目になりながら仕事をしています。

疲れ目をそのままにしておくと眼精疲労になり治すのが難しくなってしまうので、ツボを押したり目の周りを温めてみたり・・・と地道なケアをしています。

こういった方法はネットで調べましたが、その時に気になることを見つけました。

 

疲れ目が緑内障(りょくないしょう)の原因になる

 

緑内障って失明しちゃう病気ですよね?

疲れ目のことを少し軽く見ていたけど、失明してしまうの?

本当のことなのかが気になったので、緑内障のことを少し調べてみました。

緑内障とは?

緑内障は、目の硬さ(眼圧)が高くなることにより視神経が痛む病気です。

眼球は、前房(ぜんぼう)、水晶体(すいしょうたい)、硝子体(しょうしたい)、の3つに大きくわけられていて、前房は房水で満たされています。

房水(ぼうすい)の出口が狭くなったりして眼圧があがると、眼球の最も奥にある視神経が痛むことになります。

眼圧が急上昇するのが急性緑内障、ゆっくりと少しずつ上昇していくのが慢性緑内障と呼ばれています。

 

緑内障がこわいのは、一度痛んでしまった視神経が元には戻らないことです。

視力が下がると、仕事にも支障がでるし、読書もできなくなってしまいます。

将来的に色々な出来事を楽しめなくなるのはいやですよね?

 

緑内障の診断が出ると、眼圧を下げるための点眼薬や神経保護のためのビタミンB12の投薬、場合によっては手術を行って治療を行います。

これらの治療は、診断を受けた時よりも症状を悪化させないようにするのが目的です。

投薬だけならまだしも、手術で目にメスを入れるなんて失敗したら失明しちゃいそうですごくこわいです

 

そのため、緑内障では早めの診断、早めの治療がとても重要になります。

診断を受けるのはこわいけど、気になったら早めに病院に行きましょうね。

 

緑内障の症状

まず、慢性緑内障の症状ですが、初期の自覚症状はほとんどありません。

ただ、頭痛や肩こり、眼精疲労、「街灯や蛍光灯の周りに虹がかかる虹視症(こうししょう)」などの症状があらわれたりします。

私は、頭痛や肩こり、目の疲れはひんぱんに感じていますが、自分が緑内障かもなんて思ったこともないです。

実際には視野が欠けたりするそうですが、片方の目に症状が出てももう片方の目がそれをカバーしてしまうので、なかなか気付けないのが現状のようです。

 

進行していくと、鼻側の視野が少し欠けたり、視野が狭くなったりなど視野の異常を自覚するようになります。

ここまで進行したら、さすがにおかしいと思って病院に行く人がほとんどだと思います。

 

末期になると、中心だけ、あるいは耳側だけがかろうじて見える状態となります。

もし、これらの異常をそのまま放置していると、最終的には失明してしまいます。

 

急性緑内障は、急激な目の痛みと視力低下、目の強い充血、吐き気、頭痛などの症状がでます。

頭痛や吐き気といった症状で眼科ではなく内科等に行くと、検査をして数日たった後には失明する・・・なんておそろしいこともあるそうです。

急性緑内障では、一刻も早い診断と治療が必要となります。

 

正常眼圧緑内障(せいじょうがんあつりょくないしょう)

これまで、眼圧が高くなると視神経にダメージを受け緑内障になると説明をしましたが、正常な眼圧でも緑内障になるケースがあるそうです。

眼圧が正常であってもなんらかの理由で視神経が傷つくことによって、緑内障の症状がおこることがあるのです。

この場合も進行はゆるやかなので、かなり悪化しないと自覚症状がほとんどでません。

詳しい発症メカニズムはまだわかっていませんが、眼圧や周辺の血液循環の悪化などが影響して発症するのでは?と考えられています。

 

疲れ目との関係についてのまとめ

ここで、気になっていた目の疲れと緑内障の関係についてまとめます。

 

眼圧は、ストレスや目の疲れがたまると、一時的に上昇します。

仕事で上司に怒られたり家族の些細な行動でイラっとしたり、何かとストレスはたまってしまいますよね。

こういった生活を続けることにより眼圧が上昇することが多くなり、結果視神経が傷つきやすくなるといえます。

 

また、正常眼圧緑内障の原因のひとつと考えられていることに、血液循環の悪化があります。

疲れ目の緩和方法で「蒸しタオルを目の上にのせる」というのを聞いたことはありませんか?

これは、目の周りの血液の循環をよくするために行っているものです。

つまり、疲れ目は直接的に緑内障の原因とはなりませんが、疲れ目から起こる症状が緑内障を引き起こす原因になりえる、ということです。

 

これまでの話から、疲れ目が続いた時に、たかが疲れ目とは思えないですよね?

緑内障ではなくても、例えば眼精疲労や他の目の病気かもしれません。

 

緑内障は早期に発見して治療をすれば、失明することを高確率で防ぐことができます。

あれ?と思ったら、一度病院での診断を受けてくださいね!

 

P.S.

私は目の疲れや眼精疲労の対策としてサプリメントを飲んでいます。

 

私はプロフィールに書いてある通り仕事でパソコンを使うことが多くて、

目の疲れにはずっと悩まされ続けていました。

 

悩んではいたのですがこれまでずっと放置してきたこともあり、

どんどん目の疲れや痛みが悪化し頭痛や吐き気までするようになり、

流石にこれはマズイ!!と思うようになったのが目の健康に気をつけるようになったキッカケです。

 

もともと目は良くはないので、

視界が悪くて目が疲れるのは当然のことと思っていいたのですが、

そうも言っていられないぐらい症状が悪化したこともありました。

 

そう言った経緯があった目の健康について調べたり、

実践することを怠らないように始めたのがこのブログになります。

 

ブログに実践しています!!と書いておけばサボることができなくなりますしね笑

私は面倒くさがりなのでこれは非常に効果がありました。

 

そういうわけで私はいろんな対策を実践してきましたが、

最終的に目の健康にはサプリメントが一番いい!!という結論に行き着きました。

 

サプリメントは飲むだけでいいので継続することが簡単なのが何よりのいいことです。

他の対策を実践するよりも時間がかかりませんし、

サプリケースに入れて常に持ち歩けば家で飲み忘れた時でもすぐにサッと飲むことができます。

 

時間がかからないので大好きな読書の時間を奪われることもありませんし、

私にはサプリメントでの対策が一番あっているのかなと思っています。

 

そんな私が愛用しているサプリメントですが3週間にわたってレビュー記事を書いて見ました。

忙しい方は第2回だけでも十分にサプリメントは目の健康に効果がある!と理解できると思うので、そちらだけでも見ていただけると嬉しいです^^



ここまで記事を読んでいただきありがとうございます!

花子でした!




============================================================

「疲れ目花子」というペンネームでブログ書いています!



私は日常生活でも仕事でもスマホやパソコンづけの毎日を過ごしていて


『このままいけば目が悪くなるんじゃ。。』


と思うぐらい目が疲れていました。



このままいくと失明してしまうのでは?

大好きな読書や旅行で景色を見ることもままならなくなるのでは?



そう思って

『目に関する健康』

についてめちゃめちゃ調べたんですね。



ブルーライトカット眼鏡

ブルーライトカットフィルム

ブルーライトカットアプリ

疲れ目用目薬




いろんなものを試しました。

正直全部やるには越したことはないのですが、

正直かなり大変ですよね笑


私のブログでは

”大事なコト” "簡単なコト"

に絞ってお伝えしています。


医学的な内容にもなるので

「面白くて勉強になる!!」

といわれるようなブログを目指して頑張ってます!!


参考にしていただければ幸いです!

============================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

花子お疲れ

私の職業柄、疲れ目に本当に悩まされてきました。 毎日毎日、パソコンとにらめっこして目が破裂するんじゃないかってくらい痛い日もありました。 目が充血すると見た目にも問題ありますしね( ; ; ) でも、色々調べるようになってからはどんなに仕事で目が疲れても、なんとか頑張れるようになったんですよね! サプリメントを飲んだり、ホットアイマスクをしたり、ブルーライトカットメガネを使ったり、色々試しました! でも、自分にあった対処法をするのが一番いいのだと実感してからは、それにあった対処をできるようになり、いろんな人にアドバイスするようにもなったので、ブログでもっとたくさんの人に疲れ目について知ってもらいたいな。と思ったのでブログをはじめました!^ ^