目の前に蚊が飛んでいる・・?!飛蚊症の正体とその改善法とは?

こんにちは!

花子です!

 

何だか目が疲れたなと感じた時、目の前に黒い点のようなものが飛んでいることはありませんか?

それはもしかしたら、飛蚊症(ひぶんしょう)なのかもしれません。

 

実は、私も時々目の前を黒い浮遊物が浮いていることがあるんですよね。

仕事柄1日中パソコンを見ているのですが、やはり、目が疲れたと感じる時にこの症状が出ます。

 

飛蚊症(ひぶんしょう)とは、読んで字のごとく蚊が目の前を飛んでいるように見える症状です。

目が疲れると起こりやすい症状の一つで、それほど珍しいことではありません。

 

でも、飛蚊症は重大な病気の前触れということもあるんです!

 

飛蚊症の正体は何?

眼球はゼリーのようなものが詰まっていて、硝子体(しょうしたい)と呼ばれています。

目が疲れると、目を動かしている筋肉も疲れていて、充血するとこの硝子体が濁りやすくなり、それが飛蚊症へとつながります。

濁りが次第にひどくなると、やがて点や線のようになって目に見えてくるというわけですね。

 

また、紫外線やブルーライトなど、有害な光線が目に入ることでも飛蚊症が起きやすくなります

目に入った有害光線は、硝子体に活性酸素が生じてタンパク質などを酸化させ、硝子体の組織を変質させてしまうからです。

 

若ければ、多少有害な光線を浴びたところで、活性酸素を分解するだけの酵素が体内から分泌されます。

 

しかし、加齢とともに酵素は減少していくので、活性酸素はどんどん増えるばかりとなり、その結果飛蚊症となるのです。

 

もしかしたら病気の前触れかも・・!?

飛蚊症は、目に見えることからすぐにおかしいと気づき、病院に行く人も少なくありません。

でも、先生から特に問題なしと診断されることも非常に多くあります。

 

もちろん、疲れ目が原因なのでその対処は必要ですが、実は、飛蚊症が悪化するとかそういうことはあまり考えられることではないのです。

 

ただし、すべてのケースがそうとは限らないので注意が必要です。

 

例えば、網膜に穴が開いてしまったとか、網膜が剥がれてしまった場合にも、飛蚊症の症状がでることがあります。

これらは、網膜裂孔(もうまくれっこう)、網膜剥離(もうまくはくり)などという非常に重い病です。

 

網膜裂孔の症状が進むと網膜剥離に至ることもあり、こうなると手術をする他はありません。

 

もしも放っておけば、最悪の場合、失明ということも考えられます。

 

飛蚊症の症状の他に、以下のような症状が見られたら要注意です。 

  • 暗いところで稲妻のような強い光が見える
  • 視力が急激に低下した

 

このような場合はすぐに専門のお医者さまに診ていただくようにしましょう。

もちろん、飛蚊症の症状だけでも、心配であれば医療機関を受診した方が安心できますよね。

 

不安を抱えながら生活するのでは、ストレスがたまって別の病気を引き起こしかねません。

 

栄養をしっかり摂ろう!

症状が重くなる前に病院に行くのが必要というわけですが、疲れ目という段階で早めに対処しておくことも大切です。

 

疲れた目を休ませるとともに、活性酸素に対抗できる栄養素をしっかりと取ることが大切です。

それには、「アントシアニン」や「ルテイン」「アスタキサンチン」といった栄養素が効果的ですよ。 

アントシアニン

アントシアニンは、ブルーベリーにも含まれる色素で、植物を紫外線から守る役割があります。強力な抗酸化力で眼球が酸化するのをがっちり防いでくれますよ。酸化とは老化することなので、アントシアニンを摂取すれば目の機能が低下するのを防いでくれ、老眼になったりするのを防ぐことができます 

ルテイン

ルテインは緑黄色野菜などに含まれる天然色素で、パソコンから出る有害光線、ブルーライトを吸収してくれます。もともと目の組織にある成分なのですが、体内で生成できないことから加齢とともに減少するともいわれています。ケールやホウレンソウ、ブロッコリーなどに多く含まれています。たっぷり食べて有害光線から目を守りましょう!

 アスタキサンチン

実は、アスタキサンチンがもっとも強力な抗酸化力を持つ天然色素です。しかも、非常に小さいため脳に入り込むこともでき、強力に老化を防いでくれるので効果が高いというメリットもあります。サケやイクラ、かに、エビなどに含まれています。

 

食品で摂るのに自信がない人は、サプリメントを利用するのもおすすめですよ。

 

まとめ

  • 飛蚊症の原因は疲れ目や活性酸素
  • 失明の恐れもある網膜剥離の可能性もある
  • アントシアニン、ルテイン、アスタキサンチンを摂ろう

 

目の前に黒い点がちらついていたら、好きなことをしていてもイライラして嫌な気分になりますよね。

私はベースを弾くのですが、ベースの前に黒い点がちらついてほんとにイライラしちゃいます笑

私も目を大事にしてアスタキサンチンをたっぷり補給したいと思います!

 

P.S.

私は普段からサプリメントを愛飲しています。

大好きな読書やドラマ、ベースは目を使わずにしてはできません。

 

私自身、あまり目は良い方ではないのですが、

サプリメントを飲み始めてからは目の疲れが激減したんですね。

 

目が悪い方にとってはわかるかと思うのですが、

目が悪いと視界がぼやけて危ない、怖い、と感じることもあり、

精神的にストレスになることも多くあります。

 

なので、パソコンとかスマホとかで余計に目が疲れたとなると、

余計にストレスが溜まってしまいます。

 

そんな私の悩みを解決したのがサプリメントでした。

サプリメントはとにかく続けるのが楽なのがいいです。

 

面倒臭がりな私でもなんとかいろんな対策を実践してきましたが、

結局最終的に一番いいと思った対策はサプリメントでした。

 

アスタキサンチンがたっぷり入ったものも良いのですが、

そちらよりかはルテインが大量に入ったサプリメントの方が優先した方がいいと思っています。

 

スマホやパソコンから目に与える影響は大きいです。

中にはスマホが原因で目が悪くなる子供もたくさんいますしね。

 

なのでスマホやパソコンの対策としてルテイン豊富なサプリメントをお勧めします。

私はルテインを積極的に摂るようにしてからはパソコン、スマホでの目の疲れが激減されて、

普段の生活でのストレスが激減されました。

 

大好きな読書やドラマ、ベースも視界がぼやけてストレスが溜まることもかなり少なくなりました。

 

そんな私が愛飲しているサプリメントについては3週間にわたってレビュー記事を書いていますので、参考にしてくれると嬉しいです。

疲れ目花子がDESK RAKU~デスクラーク~を3週間使って生活が変わった話とは?

 

あなたの目の健康に役にたてば嬉しいです!



ここまで記事を読んでいただきありがとうございます!

花子でした!




============================================================

「疲れ目花子」というペンネームでブログ書いています!



私は日常生活でも仕事でもスマホやパソコンづけの毎日を過ごしていて


『このままいけば目が悪くなるんじゃ。。』


と思うぐらい目が疲れていました。



このままいくと失明してしまうのでは?

大好きな読書や旅行で景色を見ることもままならなくなるのでは?



そう思って

『目に関する健康』

についてめちゃめちゃ調べたんですね。



ブルーライトカット眼鏡

ブルーライトカットフィルム

ブルーライトカットアプリ

疲れ目用目薬




いろんなものを試しました。

正直全部やるには越したことはないのですが、

正直かなり大変ですよね笑


私のブログでは

”大事なコト” "簡単なコト"

に絞ってお伝えしています。


医学的な内容にもなるので

「面白くて勉強になる!!」

といわれるようなブログを目指して頑張ってます!!


参考にしていただければ幸いです!


そんな私のプロフィールはこちらになります。

============================================================

ABOUTこの記事をかいた人

花子お疲れ

私の職業柄、疲れ目に本当に悩まされてきました。 毎日毎日、パソコンとにらめっこして目が破裂するんじゃないかってくらい痛い日もありました。 目が充血すると見た目にも問題ありますしね( ; ; ) でも、色々調べるようになってからはどんなに仕事で目が疲れても、なんとか頑張れるようになったんですよね! サプリメントを飲んだり、ホットアイマスクをしたり、ブルーライトカットメガネを使ったり、色々試しました! でも、自分にあった対処法をするのが一番いいのだと実感してからは、それにあった対処をできるようになり、いろんな人にアドバイスするようにもなったので、ブログでもっとたくさんの人に疲れ目について知ってもらいたいな。と思ったのでブログをはじめました!^ ^