疲れ目防止に特効薬はない?!日頃から気を付けるべきたった3つのこと

こんにちは!

花子です!

 

皆さんは1日何時間パソコン画面を見ていますか?

私はIT関連の会社に勤めているのですが、激務となるとパソコンを見る時間は1日10時間は下りません。

 

そんなわけで、疲れ目は日常茶飯事、何とかこれ以上悪化するのを防止できないかと日々模索する毎日です。

 

先日、同僚の女性社員とも話していたのですが、このまま何もしなければ目が痛くて仕事に集中できないという状態!

 

でも、その同僚はほとんど対策をしていないようで、最近はドライアイがひどくなっているというのです。

 

そこで、同僚にもおススメした私の疲れ目防止策をご紹介します!

こんな人は疲れ目になる!

厚生労働省が調査したとろによれば、1日6時間以上パソコンを見る人はその90.6%もが疲れ目を感じているらしいですね。

(出展: http://www.mhlw.go.jp/toukei/itiran/roudou/saigai/anzen/03/hyou24.html#top

 

目がゴロゴロするとか、外に出るとまぶしく感じるとか、そういうのが代表的な症状。

あと、頭痛が激しいのに頭痛薬を飲んでも効かない、というのもよくあるみたいですよ。

 

しかも、普段は症状がなくてもここぞという時に限って強い症状が出るもの。

大事なプロジェクトとか、いざという時のためにも、日ごろから疲れ目を防止するようにしておくのが肝心なのです。

 

しっかり対策しておけば、肝心な時にミスが出たりするのを避けられるし、納期に遅れるなんてことを防止できたりするハズ。

 

生活習慣がマジで大事すぎる

疲れ目も、毎日の生活習慣の積み重ねが大事なんです。

特に、睡眠はとっっても大切

忙しい時は睡眠時間を削って資料を仕上げるなんてこともあるんですけど、これはほんとに良くない!

パソコンの前でうたた寝なんてしちゃったら、睡眠中にも有害なブルーライト浴びることになりますしね。

 

それと、寝る前のスマホチェックも止めましょう。

私もついやりたくなるんですけどね。

これって単なる習慣だから、やらなくてもそんなに困ることはないんですよ。

寝る前にブルーライトを浴びたら体内時計が狂って質の良い睡眠が取れなくなるんです。

 

また、忙しいと寝るのが遅くなってしまうけど、睡眠時間は、だいたい6~8時間くらい確保しましょう。

 

あなたの眼球ちゃんと動いてますか?

パソコンばっかり見ていると、まばたきが少なくなるだけでなく、眼球まで動かさなくなるんですって。

そういわれてみれば・・と思いませんか?

 

360度眼球を動かしてみてやりづらかったら、あなたの目の筋肉は結構固まってますよ!

 

もしもPCメガネ対策なんてしていたら、尚のこと狭い中でしか眼球を動かさなくなっちゃいます。

 

これを改善するには、普段からキョロキョロするのがおすすめです。

よく、眼球を動かす体操、というのもあるけれど、普段から動かすのを癖にした方が効果があるはず。

 

通勤時だって、会社でトイレに行く時だって、とにかくキョロキョロするだけでok。

首は使わず、目玉を動かすのがコツ。

「こんなところにこんなのがあったんだー♪」

なんていう発見があるかもですね~

 

私は最近キョロキョロしてて、電車で隣に座っているおじさんがカツラを被っているのを見つけてしまいましたよ!

 

この栄養を取って入れば間違いなし!目の4大栄養素!

目に良い栄養ってなんだと思いますか?

実は、目の健康に欠かせない4大栄養素というのがあるんです。

 

その4つとは・・

  1. 抗酸化ビタミン群
  2. 抗酸化ポリフェノール
  3. ミネラル
  4. オメガ3脂肪酸。

 

抗酸化ビタミン群 

抗酸化ビタミンの代表はビタミンA

網膜の健康や涙の量をキープするというとっても重要な役割があり、不足すればドライアイにもなりやすくなります。

ドライアイが進行して目が痛くなったら仕事が進まなくなりますもんね。

チーズや卵、カボチャ、ブロッコリー、にんじんなどに多く含まれていますよ。

 

抗酸化ポリフェノール

これは、有名なブルーベリーに含まれるアントシアニンが代表的。

 

眼精疲労の原因の一つが、網膜にあるロドプシンという物質が作られなくなることです。

アントシアニンはこのロドプシンを再合成させるので、疲れ目防止にとっても有効なんですね。

 

ブルーベリーの他、ぶどうや黒豆にも含まれています。

 

それからもう一つ有名な抗酸化ポリフェノールがルティン

 

水晶体や網膜が酸化するのを防ぐ働きがあります。

ほうれん草やキャベツ、ブロッコリー、青汁によく含まれるケールなんかに入っています。

 

ミネラル

角膜の働きをサポートするカルシウム、眼精疲労やドライアイを防ぐマグネシウムなどが重要なところですね。

 

オメガ3脂肪酸

これは、青魚に含まれるDHA

血行が良くなるので、目にも必要な栄養素が行きわたって疲れ目の改善につながります。

 

まとめ

  • 睡眠時間を確保!
  • 眼球を動かす!
  • 抗酸化ビタミン群・抗酸化ポリフェノール・ミネラル・オメガ3脂肪酸が重要!

 

結局、疲れ目を防止するには、特効薬というより日ごろの心掛けが大事なんですよね。

でも、食事なんかは毎日気を遣うのも大変だし、サプリメントを利用するのはとっても良い方法です。

数粒飲むだけでOKなんて楽ですもんね。

 

実は私もルテインを飲んでるんですけど、数か月続けてみてなんとなく視界がクリアになった気がしますよ!

サプリメントはかなりおススメです!

 



ここまで記事を読んでいただきありがとうございます!

花子でした!




============================================================

「疲れ目花子」というペンネームでブログ書いています!



私は日常生活でも仕事でもスマホやパソコンづけの毎日を過ごしていて


『このままいけば目が悪くなるんじゃ。。』


と思うぐらい目が疲れていました。



このままいくと失明してしまうのでは?

大好きな読書や旅行で景色を見ることもままならなくなるのでは?



そう思って

『目に関する健康』

についてめちゃめちゃ調べたんですね。



ブルーライトカット眼鏡

ブルーライトカットフィルム

ブルーライトカットアプリ

疲れ目用目薬




いろんなものを試しました。

正直全部やるには越したことはないのですが、

正直かなり大変ですよね笑


私のブログでは

”大事なコト” "簡単なコト"

に絞ってお伝えしています。


医学的な内容にもなるので

「面白くて勉強になる!!」

といわれるようなブログを目指して頑張ってます!!


参考にしていただければ幸いです!


そんな私のプロフィールはこちらになります。

============================================================

ABOUTこの記事をかいた人

花子お疲れ

私の職業柄、疲れ目に本当に悩まされてきました。 毎日毎日、パソコンとにらめっこして目が破裂するんじゃないかってくらい痛い日もありました。 目が充血すると見た目にも問題ありますしね( ; ; ) でも、色々調べるようになってからはどんなに仕事で目が疲れても、なんとか頑張れるようになったんですよね! サプリメントを飲んだり、ホットアイマスクをしたり、ブルーライトカットメガネを使ったり、色々試しました! でも、自分にあった対処法をするのが一番いいのだと実感してからは、それにあった対処をできるようになり、いろんな人にアドバイスするようにもなったので、ブログでもっとたくさんの人に疲れ目について知ってもらいたいな。と思ったのでブログをはじめました!^ ^