偏頭痛は疲れ目が原因・・?! パソコン・スマホが体に与える悪影響!!

どうもです!

花子です!

 

体のどの部分も重要ですが、目ってほんとに大事にしたい部分だと思いませんか?

でも、最近はパソコンやスマホが欠かせなくなって、目の負担は増すばかり。

 

私も、多い時は1日に10時間近く画面を見続けることがあります。

そうすると、目の奥がジンジンと痛んできて、ひどい時には片頭痛を感じることもあるんですよね。

 

このままいったら症状は重くなる一方では・・?!と不安に思うこともたびたびです・・

 

本当は、目が疲れたなと感じたら軽く考えないでしっかり対処すべきなんですよね。

 

放っておけばどんなに大変なことになるかわかりませんよ!

何故パソコン・スマホが悪いの?

パソコン・スマホは、想像以上に私たちの目に悪影響を与えることを知っていますか?

 

パソコン・スマホを見るということは、

 

  • 至近距離で細かな文字を見なければならない
  • 目の周りの筋肉が緊張して血行が悪くなる
  • 人体に有害なブルーライトを浴び続ける

 

ということなんです。

どれ一つとしても目にいいことはなさそうですよね。

 

偏頭痛はどうして起こる?

パソコン・スマホを見続けて頭が痛くなってくるのは、上記の3つともが原因になっています。

 

至近距離にある文字を読むにはピント調節しなければならず、そのために目の周りの筋肉は疲れ切ってしまいます。

すると、血行も悪くなって酸素や栄養が十分に行きわたらなくなってしまうのです。

同時に、細胞が活動した後に出させる二酸化炭素や老廃物も回収されなくなってしまいます。

 

目は頭部に非常に近い位置にあるので、そんな悪影響をモロに受け、頭部まで血行不良になって偏頭痛が発生するという仕組みなんです。

 

つまり、偏頭痛は、血行が悪くなることが最大の原因なんです。

首肩コリがひどい人は要注意ですよ!

 

ブルーライトを浴びるとどうなるの?

それから見逃せないのがブルーライトですよね。

 

ブルーライトは、近年使われるようになったLEDライトにも含まれています。

そして、私たち現代人に必須のパソコン・スマホの光も実はこのLEDライトが使われているんです。

 

つまりはパソコン・スマホを見ていなくてもブルーライトを浴びているわけですが、一番光を強く発するのがパソコン・スマホなんです。

 

ブルーライトは、その名の通り青い光で、紫外線に次いで強力なエネルギーを持っています。

 

そして、ブルーライトは波長が短いため、チリやほこりに散乱されやすく、パソコン・スマホの画面をチラつかせます。

すると、画面の文字を読むために、目はより頑張ってピント調節しなければならなくなるんです。

その結果、ピント調節をする目の筋肉が疲れ切って血行不良になり、頭部にも悪影響を与えてしまいます。

 

偏頭痛もひどくなれば、ギンギンと締め付けられてとても仕事どころではなくなってしまいますよね。

 

そんな事態にならない内に、疲れ目はすぐさま解消するようにしたいものです。

 

偏頭痛を解消するには?

パソコン・スマホの見過ぎが疲れ目を引き起こし、やがて偏頭痛につながっていくということがわかりましたね。

 

この偏頭痛を解消するには、疲れ目を解消させるのが一番です。

 

  • パソコン・スマホは休憩をはさむ
  • マッサージで血行促進
  • サプリメントで栄養補給

 

これらを毎日続ければ、目の周りの筋肉の緊張が和らぎ、血行も良くなります。

マッサージは、首肩、目の周り、頭部までまんべんなく行いましょう。

もちろん、出来れば全身マッサージを受けてリラックスするのが一番効果的です。

 

そして、サプリで栄養分を補ってあげれば目の健康も保つことができ、強力なブルーライトに対抗できるようになりますよ!

 

摂取するのは、目の健康キープに効果的なルテインやゼアスキサンチン、アスタキサンチンなどがおすすめです。

もちろん食べ物からも補給はできますが、毎日となれば調理も大変ですし、手軽なサプリが役立つはずです。

 

欠かさず飲んでいれば、目はいつも健康でいられますよ!

 

まとめ

  • パソコン・スマホの見過ぎは疲れ目の原因
  • 片頭痛は血行不良が原因
  • ピント調節しなければならないブルーライトは疲れ目の原因
  • 偏頭痛は疲れ目の解消が鍵

 

偏頭痛はやっぱり疲れ目が原因だから、疲れ目の解消は必要不可欠なんですよね。

 

でも、体の疲れと同じで、毎日こまめに取っていれば、そんなに溜め込むこともないんです。

 

パソコン作業も、1時間に1回は休憩して、首や目の周り、頭部のマッサージを習慣にしましょう!

 



ここまで記事を読んでいただきありがとうございます!

花子でした!




============================================================

「疲れ目花子」というペンネームでブログ書いています!



私は日常生活でも仕事でもスマホやパソコンづけの毎日を過ごしていて


『このままいけば目が悪くなるんじゃ。。』


と思うぐらい目が疲れていました。



このままいくと失明してしまうのでは?

大好きな読書や旅行で景色を見ることもままならなくなるのでは?



そう思って

『目に関する健康』

についてめちゃめちゃ調べたんですね。



ブルーライトカット眼鏡

ブルーライトカットフィルム

ブルーライトカットアプリ

疲れ目用目薬




いろんなものを試しました。

正直全部やるには越したことはないのですが、

正直かなり大変ですよね笑


私のブログでは

”大事なコト” "簡単なコト"

に絞ってお伝えしています。


医学的な内容にもなるので

「面白くて勉強になる!!」

といわれるようなブログを目指して頑張ってます!!


参考にしていただければ幸いです!

============================================================

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

花子お疲れ

私の職業柄、疲れ目に本当に悩まされてきました。 毎日毎日、パソコンとにらめっこして目が破裂するんじゃないかってくらい痛い日もありました。 目が充血すると見た目にも問題ありますしね( ; ; ) でも、色々調べるようになってからはどんなに仕事で目が疲れても、なんとか頑張れるようになったんですよね! サプリメントを飲んだり、ホットアイマスクをしたり、ブルーライトカットメガネを使ったり、色々試しました! でも、自分にあった対処法をするのが一番いいのだと実感してからは、それにあった対処をできるようになり、いろんな人にアドバイスするようにもなったので、ブログでもっとたくさんの人に疲れ目について知ってもらいたいな。と思ったのでブログをはじめました!^ ^