あなたの疲れ目は大丈夫?ストレスが原因だとこんなにも怖い!

どうもです!

花子です!

 

私たちにとって欠かせないスマホやパソコン。手放せないからこそ、疲れ目で悩んでいる人も多いでしょう。

 

疲れ目の原因は、一般的には目を酷使することだと言われていますが、ストレスの場合もあるということを知っていますか?

しかも、ストレスが原因だとただの疲れ目よりも治りにくく怖いのです!

 

私は、ある時アルバイトのやりすぎによるストレスで体調を崩しました。接客業で、特に目を酷使している訳でもなかったのにも関わらず、目も前より疲れやすく霞んでくるようになってしまいました。

 

また、スマホをちょっとでもやっていると目の奥が痛くなってきたり、しょぼしょぼしてきたりするのです。ここまで来た時には、全身に様々な不調が表れ、普通の日常生活が送れなくなるまでになっていました。

 

病院に行き、今では良くなりましたが、もう二度とあの時のようにストレスで体調を崩したくないと思っています!そんな私の経験も踏まえて、ストレスと目の関係や、自分でできる回復方法、そしてストレスを溜めないためにどうするかを紹介していきます。

どうしてストレスを感じたら疲れ目になるの?

自律神経という言葉を聞いたことがありますか?

簡単に言うと、自分の意思とは関係なく働く神経のことです。

 

自律神経には、「交感神経」と「副交感神経」の2つがあり、これらがバランス良く働くことによって、体の機能をコントロールしています。

交感神経……日中活動的な時、緊張している時、ストレスを感じている時に優位

副交感神経……リラックスしている時、寝ている時に優位

 

交感神経が過剰に働き、バランスが崩れると頭痛や肩こり、不眠などの全身の不調につながっていきます。

 

そして目の場合は、目の筋肉が必要以上に緊張することで目の血流が悪くなり、疲れ目になります

 

目を酷使する→疲れ目になる

このパターンであれば、目を休めて回復できます。

 

しかし、大きなストレスを感じる→自律神経が乱れる→疲れ目になる

このパターンになると、症状に対処しても、自律神経の乱れやストレスを解消していかないと良くならないのです。

 

まさに心と体は繋がっていると実感しますね。

 

また、そもそも疲れ目になる=ストレスだと思いませんか?

 

私自身、目が霞む症状がひどくてアルバイトがかなり辛かったです。目薬を差したり、目を休めるよう睡眠時間を長くしたりしたのですがあまり効果がなく、かなりのストレスを感じていました。

そしてそれがまた、体調を悪化させる原因になっていくという見事な悪循環でした。

 

疲れ目の対策をしていてもなかなか良くならない。また、一時的に良くなってもすぐに目が疲れる場合は原因が自律神経の乱れの可能性があります。

 

心も体もゆっくり休めて回復する方法とは?

ストレスによる疲れ目が自律神経の乱れによって起こることは分かってもらえたと思います。

 

まずは、自律神経のバランスを整えることが、症状を改善するために重要になってきます。

 

自律神経の乱れを整える方法として、良質な睡眠をとることが挙げられます。

リラックス時や睡眠時にきちんと副交感神経を優位にしていくことで、交感神経とのバランスを良くします。

 

リラックスをするためにはただ寝るのではなく、寝る前の行動が重要です!

 

寝る前にできる自律神経を整える方法5選

  • 入浴をする(寝る30分前までに済ます)
  • ホットミルクやハーブティー(ラベンダーやカモミールなど)を飲む
  • コーヒーや紅茶などカフェインのある飲み物を夜は控える
  • 寝る前には部屋の照明を暗めにしておき、寝るときには照明を消す
  • 寝る直前にスマホやパソコンを使用しない

 

 

私は、寝入るまでに時間がかかるタイプだったのですが、シャワーではなくきちんとお風呂に浸かるようにしたところ、すぐ寝れて起きた時もスッキリするようになりました。

 

また、夜にゆっくりする時間があるときはクラシック音楽(モーツァルトがおすすめ!)を聴いたり、読書をして過ごしています。ただ、ホラー小説を読んだ日は怖い夢を見たので、それからはビジネス本や自己啓発本を読むようにしています(笑)

 

また、規則正しい生活を送ることも自律神経を整えるために大事なことの一つです。

 

ストレス解消にはこれっていう答えがない??

根本的な原因であるストレスを解消していく方法は、ストレスとの上手い付き合い方を見つけるのが一番です。

 

私の原因はアルバイトだったため、辞めることでストレスから解放されました。しかし、なかなか辞めることのできない状況の人もいると思います。

 

そういった場合は、ほかの場所でストレスを発散したり家まで持ち帰らないようにしたりして上手く付き合っていくことの方が必要になってきます。

 

人それぞれに方法はあるので、自分にあった方法を見つけてみましょう。

ちなみに私の場合はライブに行くことを日頃の楽しみにしています。

 

ライブの予定があると、少ししんどいことも頑張ろうという前向きな気持ちになれます。その時にライブ会場でファンの人と交流することも楽しみの一つです。

 

また、ステージ上のアーティストのことをもっとよく見たいと思って、普段から目も大事にするようになりました。もはや趣味のために体調を整えていると言えそうですが、実際そうなってから体調を崩しにくくなっています!

 

私の話は一例として、自分だったら何が当てはまるかな?とぜひ考えてみてください!

 

まとめ

今回の内容をまとめると、

  1. ストレスからの疲れ目は自律神経の乱れが原因の可能性がある
  2. 自律神経を整えるためには良質な睡眠が必要

  3. ストレスは無くすことよりも発散する方法を見つけて上手く付き合う

 

 

ストレス社会と言われている現代では、無理をしないこと、好きなことをすることがとても大事になってきますね。また、どうしても目の症状が辛いなら早めに病院に行くことをオススメします。



ここまで記事を読んでいただきありがとうございます!

花子でした!




============================================================

「疲れ目花子」というペンネームでブログ書いています!



私は日常生活でも仕事でもスマホやパソコンづけの毎日を過ごしていて


『このままいけば目が悪くなるんじゃ。。』


と思うぐらい目が疲れていました。



このままいくと失明してしまうのでは?

大好きな読書や旅行で景色を見ることもままならなくなるのでは?



そう思って

『目に関する健康』

についてめちゃめちゃ調べたんですね。



ブルーライトカット眼鏡

ブルーライトカットフィルム

ブルーライトカットアプリ

疲れ目用目薬




いろんなものを試しました。

正直全部やるには越したことはないのですが、

正直かなり大変ですよね笑


私のブログでは

”大事なコト” "簡単なコト"

に絞ってお伝えしています。


医学的な内容にもなるので

「面白くて勉強になる!!」

といわれるようなブログを目指して頑張ってます!!


参考にしていただければ幸いです!


そんな私のプロフィールはこちらになります。

============================================================

ABOUTこの記事をかいた人

花子お疲れ

私の職業柄、疲れ目に本当に悩まされてきました。 毎日毎日、パソコンとにらめっこして目が破裂するんじゃないかってくらい痛い日もありました。 目が充血すると見た目にも問題ありますしね( ; ; ) でも、色々調べるようになってからはどんなに仕事で目が疲れても、なんとか頑張れるようになったんですよね! サプリメントを飲んだり、ホットアイマスクをしたり、ブルーライトカットメガネを使ったり、色々試しました! でも、自分にあった対処法をするのが一番いいのだと実感してからは、それにあった対処をできるようになり、いろんな人にアドバイスするようにもなったので、ブログでもっとたくさんの人に疲れ目について知ってもらいたいな。と思ったのでブログをはじめました!^ ^